e-Smile

INTERVIEW

社員紹介
営業部 リーダー
2017年入社
荒木 孝雄 Takao Araki
好きな商品:スッキリPON
理由:他の商品に比べ痛くなく、手前の鼻毛だけ抜けるから。

先輩からのメッセージ

僕は、二年前に入社して、現在営業部に所属しています。自分が商談した商品が世の中にデビューしたとき、具体的に言うと店頭に並ぶときが一番うれしく感じます。お客様が手に取っている様子を見ると、何とも言えない喜びがあります。自分で広められたと実感できる瞬間です。

いわゆる店頭活動もしています。商品について、現場で直接営業することなのですが、ポップや棚の配置のご提案などもさせていただいています。その店舗の方と人間関係を作れるのも楽しいですね。商品を通して、人とつながることができるんだなぁと日々思うことが多いです。

かゆいところに手が届く完成品、そんな商品を営業したかったんです。入社してみて、充実感や手ごたえを得る機会が増えました。「もっと成長したい」と言うと、言葉が過ぎるかもしれませんが、さらに自分の仕事の質を上げていきたいです。

昔から「人と関わる」のが好きで、ずっとデスクに座っているのではなく、動きがある仕事を希望して、営業職を選びました。喋っているのが好きなんです。スポーツも好きで、学生時代は水泳、現在はキックボクシングが趣味です。元気な人が多い会社なので、情報交換したり、フットワークももっと軽くなりました。

社員社員のみんなは、本当に個性的ですね。充実しているのは、仕事を通じて、そんな個性的で信頼できる仲間に出会えたからかもしれません。ときに悩みの相談をしたり、仕事が終わらないときは、互いにボヤきつつも冗談を言い合ったり、とても明るい雰囲気です。

転職してすぐに結婚しました。妻は大手のエステティックサロンで働くエステティシャンです。なので、家に帰っても、美容や健康をテーマに話すことが多いです。新商品を使ってもらって、その感想を聞いたりもしますよ。妻のアドバイスは女性の目線なので、商談に役立っています!

商品企画部
2015年入社
井上 結香 Yuka Inoue
好きな商品:大山式スポーツ
理由:ランニングの際、必ず着けています!走りやすいです!

先輩からのメッセージ

私の仕事は、商品の企画から開発、デザインそして商品化するまでです。その後のプロモーションに関わることも多いです。

入社時はデザイナーでしたが、様々な仕事にチャレンジしていくうちに、商品企画も任せていただけるようになりました。「人は色々な可能性を持っているものだ」と、われながら驚いています。

自分では気づかなかった可能性に上司や会社がいち早く気づいてくれ、可能性を広げて育ててもらいました。今では、休日などに外出して、自分が世に送り出した商品が店頭にあったりして、よく知っている商品なのに、不意にしみじみ感動します。

「商品作り」というのは、一つとして同じ仕事はなく、常に発見の毎日です。想像力が常に刺激され、自分のなかに良い循環を生み出しています。

私が大事にしていることは「自らが楽しむこと」です。そして、その喜びのパワーをお客様に「商品」として還元したいと考えています。それを実践できる今の環境はとてもありがたいです。

「こんな商品が世の中にあったらいいな」という個人的な想いと「お客様にも喜んでもらえるようにもっと良いものにしたい」と新しい発想を追求する気持ちで、これからも頑張っていきたいと思います。

EC部 マネージャー
2015年入社
山本 庸平 Youhei Yamamoto
好きな商品:デンタオーラルピュア
理由:後味が良く、癖のないすっきりとしたマウスウォッシュ。ブラッシングと併用したら歯の黄ばみが減ってきました。

先輩からのメッセージ

僕は、EC(eコマース・ネット上の通信販売)部のマネージャーです。「商品の魅力を伝える」のが僕の仕事です。eコマースという特性から、お客様との距離も近くご愛用者様の声をダイレクトにいただけることがモチベーションにつながっています。

メールやお電話では、お客様の表情は見えませんが「つながれた」と思う瞬間は何物にも代えがたいです。このようなひとつひとつが、僕の日々の活力の源泉となっています。

仕事は多岐にわたっていて、EC全体のマネジメントはもちろん 、他部署と連携してチームワーク仕事もします。チームで企画した施策やキャンペーンに反響があり、売上に直結した時はみんなで喜び合いました。

多部署のメンバー一丸となって、「売上」という結果を出し、それだけでなく、SNSでお客様が盛り上がっていたり、Yahooニュースに取り上げられたりと、成果が他者による評価というカタチで表される瞬間もまた格別です。

プロセスに懸命に打ち込んだうえでの「成果」は、僕にとってとても大事なことです。働くうえだけでなく、生きるうえでの「喜び」の要素のひとつです。

また、転職した大きな理由は、市場にはない魅力的な特異性ある商品が多いことです。そして、将来性もありながら、eコマース事業に十分理解のある会社だったからです。

さらに、入社してからわかったことですが、チームビルディングに力を入れているのも、大切な仲間と働くという意味で、個人的にはとても良かったです。

理念の中に「いつでも笑顔」「みんなへの思いやり」「あくなき挑戦」「フルスイング」とありますが、言葉通り、互いが互いをフォローし合いながら挑戦できているように感じています。

営業部 マネージャー兼大阪支店長
2018年入社
芳邨 明行 Haruyuki Yoshimura
好きな商品:美男足
理由:即効性がわかる。夕方、足のムレが気になっていたが気にならなくなったから。

先輩からのメッセージ

私は、営業部のマネージャーとして売上管理とスタッフ管理をしております。営業部は、ほぼ男女同数で、20代、30代と若い世代が多く、私も彼らの元気さに負けないようにと心しております。

営業マンとしてのバイヤー商談、スタッフとの同行商談、イベント企画の提案も行っております。また、社内では関連部署との連携を図るため、開発から販売まで参画することもあります。

この業界で一番魅力を感じるところは、自分が提案した商品、また開発に携わった商品が売場に並んでいるところを、見られる こと。商品を軸にエンドユーザーと関わることができ世の中に貢献できる、人のためになる商品を提案できることに面白さを感じています。

一期一会ではないですが、弊社の商品開発はジャンルにとらわれないため、商品を通じて各業界の色んな方に会えます。商品に対するさまざまな考え方を傾聴することで、会社と自分の成長に繋がっているなとも思います。

一番嬉しかったことは、お店の売上に貢献できたときです。たとえば、得意先に商品を紹介したその場で、「こんな商品あるんだ、面白い商品ですね」と興味を持ってくださり、実際に商品を導入していただきます。ここからは、お店の方がエンドユーザーであるお客様の購買までいきます。「売上」は、互いの協力体制でもあるんです。

また、社長、上司、同僚、部下と遠慮することなく発言できる会社姿勢のため、組織力が強化されます。個人的には、将来的に上場する可能性が高い会社なので、さらにお客様の信頼を獲得したいと思います。

そのためにも、一丸となってユーモア溢れる商品を提供し、販路増加を目指しています。

TOP