e-Smile

INTERVIEW

社員紹介
営業部
2017年入社
荒木 孝雄 Takao Araki

先輩からのメッセージ

僕は、二年前に入社して、現在営業部に所属しています。自分が商談した商品が世の中にデビューしたとき、具体的に言うと店頭に並ぶときが一番うれしく感じます。お客様が手に取っている様子を見ると、何とも言えない喜びがあります。自分で広められたと実感できる瞬間です。

いわゆる店頭活動もしています。商品について、現場で直接営業することなのですが、ポップや棚の配置のご提案などもさせていただいています。その店舗の方と人間関係を作れるのも楽しいですね。商品を通して、人とつながることができるんだなぁと日々思うことが多いです。

かゆいところに手が届く完成品、そんな商品を営業したかったんです。入社してみて、充実感や手ごたえを得る機会が増えました。「もっと成長したい」と言うと、言葉が過ぎるかもしれませんが、さらに自分の仕事の質を上げていきたいです。

昔から「人と関わる」のが好きで、ずっとデスクに座っているのではなく、動きがある仕事を希望して、営業職を選びました。喋っているのが好きなんです。スポーツも好きで、学生時代は水泳、現在はキックボクシングが趣味です。元気な人が多い会社なので、情報交換したり、フットワークももっと軽くなりました。

社員社員のみんなは、本当に個性的ですね。充実しているのは、仕事を通じて、そんな個性的で信頼できる仲間に出会えたからかもしれません。ときに悩みの相談をしたり、仕事が終わらないときは、互いにボヤきつつも冗談を言い合ったり、とても明るい雰囲気です。

転職してすぐに結婚しました。妻は大手のエステティックサロンで働くエステティシャンです。なので、家に帰っても、美容や健康をテーマに話すことが多いです。新商品を使ってもらって、その感想を聞いたりもしますよ。妻のアドバイスは女性の目線なので、商談に役立っています!

TOP